北九州市の介護老人保険施設 済生会くれたけ荘です!お気軽にご見学などご相談ください。
済生会くれたけ荘バナー ご相談またはお問い合わせフォームはこちら 済生会くれたけ荘トップページ
文字サイズ

受付時間 9:00~17:00
<日祝祭日を除く>

利用料金

  施設利用料金について(平成27年4月1日現在)
 
短期入所療養介護(ショートステイ)の場合
介護予防短期入所療養介護(ショートステイ)の場合
  ※各料金の詳細は文字をクリックしていただければ、いち早くご覧になれます。

短期入所療養介護(ショートステイ)の場合

1. 介護老人保健施設短期入所療養介護費
  (1)介護老人保健施設短期入所介護費(1日につき)
   
  ※外泊の場合
要介護度
(4人部屋)
(個室)
要介護1
  835円
761円
要介護2
  884円
807円
要介護3
  945円
868円
要介護4
997円
921円
要介護5
1,051円
973円
  は、上記料金に代え367円となります。但し、外泊初日と施設に戻られた日は外泊扱いになりません。
   
  (2)上記の他に、条件によって下記の加算が算定されます。
 
  ・夜勤職員配置加算 (1日につき)   25円
  ・サービス提供体制強化加算(Ⅰ) (1日につき)  19円
  ・送迎加算 (片道につき) 187円
  ・認知症ケア加算 (1日につき)  77円
   東療養棟に入所の場合に加算があります。
  ・若年性認知症入所者受入加算 (1日につき) 122円
  ・個別リハビリテーション実施加算 (1日につき) 244円
  ・療養食加算 (1日につき)  24円
  ・緊急時治療管理加算 (1日につき) 519円
   容体急変等、緊急時に所定の対応を行った場合に算定されます。
  ・介護職員処遇改善加算 1ヶ月間の合計単位数の27/1,000
     
2. 食  費(1日につき)1,380円
  負担額は1食ではなく1日当たりで設定されています。
   
3. 居住費(1日につき)4人部屋:370円、個室:1,640円
  ※食費、居住費につきましては、所得により軽減措置があります。市町村への申請が必要となりますので、当荘相談員にご相談下さい。
   
4. その他の料金
  (1)日常生活品費:(1日につき)100円
   歯磨き粉、化粧品、シャンプー、ボディーソープ、ハンドソープ、ティッシュペーパー、ウェットティッシュ、綿棒、ペーパータオル、おしぼり、
   入れ歯洗浄剤等の日常生活品の費用
  (2)共同娯楽費:(1日につき)100円
   クラブやレクリェーションで使用する、クレヨン、絵の具、色紙、折り紙、はさみ、のり、ビニールテープ、音楽CD等の費用
  (3)私物の電気機器などの使用料:1日につき54円
  (4)理美容代:理美容師が当施設へ出張して行いますので、実費になります。
 

介護予防短期入所療養介護(ショートステイ)の場合

1. 介護予防短期入所療養介護費
  (1)介護予防短期入所療養介護費(1日につき)
   
  ※外泊の場合
要支援度
(4人部屋)
(個室)
要支援1
  617円
583円
要支援2
  773円
726円
   
  (2)上記の他に、条件によって下記の加算が算定されます。
 
  ・夜勤職員配置加算 (1日につき)   25円
  ・サービス提供体制強化加算(Ⅰ) (1日につき)  19円
  ・送迎加算 (片道につき) 187円
  ・若年性認知症利用者受入加算 (1日につき) 122円
  ・個別リハビリテーション実施加算 (1日につき) 244円
  ・療養食加算 (1日につき)  24円
  ・緊急時治療管理加算 (1日につき) 519円
   容体急変等、緊急時に所定の対応を行った場合に算定されます。
  ・介護職員処遇改善加算 1ヶ月間の合計単位数の27/1,000
     
2. 食  費(1日につき)1,380円
  (朝食)380円  (昼食)500円  (夕食)500円
   
3. 居住費(1日につき)4人部屋:370円、個室:1,640円
  ※食費、居住費につきましては、所得により軽減措置があります。市町村への申請が必要となりますので、当荘相談員にご相談下さい。
   
4. その他の料金
  (1)日常生活品費:(1日につき)100円
   歯磨き粉、化粧品、シャンプー、ボディーソープ、ハンドソープ、ティッシュペーパー、ウェットティッシュ、綿棒、ペーパータオル、おしぼり、
   入れ歯洗浄剤等の日常生活品の費用
  (2)共同娯楽費:(1日につき)100円
   クラブやレクリェーションで使用する、クレヨン、絵の具、色紙、折り紙、はさみ、のり、ビニールテープ、音楽CD等の費用
  (3)私物の電気機器などの使用料:1日につき54円
  (4)理美容代:理美容師が当施設へ出張して行いますので、実費になります。